國本未華 くにもとみか

國本未華

気象予報士、お天気キャスター、防災士、健康気象アドバイザー

テーマ

出身・ゆかりの地

経歴

北海道室蘭生まれ、東京育ち。早稲田大学在学中、幼い頃からの憧れであったお天気キャスターを目指し勉強を始め、大学三年生で気象予報士の資格取得。同年、健康気象アドバイザーの資格も取得。大学在学中からウェザーマップに所属し活動を始め、テレビ局にて活動。現在までにテレビ東京、TBSテレビ、日本テレビ、NHKなどに出演し、主に報道番組を担当。雑誌の取材やコラムの執筆、講演会、子供向けのお天気教室などの仕事も受け持つ。好きな季節は真冬で、趣味は北海道旅行と動物観察。

主な講演テーマ

気象災害にどう備えるか

備えあれば憂いなし。災害からどのように身を守ればいいのか、わかりやすくお伝えします。過去の災害から学び、防災・減災を目指すきっかけを提言します。災害は他人事ではなく自分事。実際に私が目で見た災害現場の話も交えた内容です。きょうから使える天気予報の見方が変わる役立つ情報も盛りだくさんです。 ×

変わりゆく天気 気候変動や災害を考える

近年、地球環境は変わってきています。地球温暖化の背景や実態、広がりつつある影響、そして異常気象についてもわかりやすく解説します。将来的な気候変動とともに、私たち人間も暮らし方を変えていくべきなのか、共に考える時間にしましょう。 ×

天気予報の現場から伝えたいこと

天気予報の裏話、業界用語、リアルな放送現場のお話、そして失敗談から学んだことなどもお話しします。テレビの天気予報では聞けない、ここだけのお話をお届けします。天気予報の見方が変わる役立つ情報も盛りだくさん。 ×

こども天気部屋

主に小学生が対象。天気の不思議に迫る実験やクイズを行う体験型ワークショップです。実験は、ペットボトルで雲を作ったり、簡易装置で竜巻を再現、雨粒の形を観察するなど、天気現象を間近で見ることができます。天気予報の原稿を作成してカメラの前でお天気キャスター体験をするプログラムも。ご要望に合わせてアレンジが可能です。 ×

役立つ使える天気の話

天気予報はどのくらい当たるのでしょうか。天気マークの本当の意味とは。天気図を読むポイントもお伝えします。情報化社会において多様な種類の気象情報を上手に使いこなすことが求められています。より安全な暮らしにつながる、役立つ話をお届けします。 ×

建設現場で役立つ気象情報

近年の異常気象について

書籍・メディア出演

書籍紹介

クリックすると、詳細が表示されます。

天気の名前 ビジュアル気象歳時記
× 天気の名前 ビジュアル気象歳時記

天気の名前 ビジュアル気象歳時記

チーム・森田と仲間たちが、日本中にある「天気の名前」を、
個人的な体験や知識を交えて解説する。
笑いあり、涙ありのエピソードや蘊蓄が満載。
天気と音楽、天気と酒、天気と恋、天気とスイーツなど、
見開きごとにテーマが変わる「面白天気本」である。

【目次】
第一章「春の天気」 春疾風・春の雪・花ぐもり など
第二章「夏の天気」 雲の峰・逃げ水・油照り など
第三章「秋の天気」 月代・野分・菊日和 など
第四章「冬の天気」 木枯らし・小春日和・雪時雨 など
第五章「梅雨」 五月晴れ・薬降る・麦秋 など

メディア

  • TBSテレビ「JNNニュース」「Nスタ」「NEWS23」(2020年~)
  • NHK総合「ニュース7」ほか(2018年~2020年)
  • 日本テレビ「日テレNEWS24」「真相報道バンキシャ!」(2015年~2018年)
  • TBSテレビ「NEWS23」(2013年~2015年)
  • テレビ東京「TXNニュース」(2010年~2013年)「モーニングサテライト」(2013年)「モーニングチャージ!」(2016年)
  • スカパーお天気専門チャンネル(2009年~2011年)

書籍/執筆

  • 「天気の名前 ビジュアル気象歳時記」お天気コラム/世界文化社(’13)

講演実績

  • 気象大学校
  • 東京都総合土砂災害推進委員会
  • 山形県新庄市ゆきみらい
  • 千葉市地球温暖化対策地域協議会ちばし環境フェスティバル
  • JA組織代表者会議
  • 群馬県防災・減災シンポジウム
  • 北海道美瑛町
  • 狭山市幼稚園
  • 足立区立小学校教育研究会
  • 鶴岡市・雷文化都市構築推進委員会
  • 公益財団法人東京都都市づくり公社
  • 筑波大学
  • 静岡地方気象台
  • その他一般向け、企業研修向け講演など多数

Checked 最近チェックした講師

    最近チェックした講師は見つかりません。

講師一覧を見る

Contact お問い合わせ

ご相談は無料です。
ホームページに掲載のない講師も対応可能です。
お気軽にお問い合わせください。

電話アイコン 03-5501-1122 (営業時間 月曜~金曜 9:00~18:00)
お問い合わせ メールのアイコン

候補に入れた講師

  • 候補がありません。

×