嶋津良智 しまづよしのり

嶋津良智

日本唯一の『上司学』コンサルタント/一般社団法人日本リーダーズ学会 代表理事/リーダーズアカデミー 学長/早稲田大学エクステンションセンター講師

テーマ

出身・ゆかりの地

経歴

日本唯一の『上司学』コンサルタント。育てる側がよくならないと、社会も、企業も、人も良くならないとの思いから「『あなたのもとで働けてよかった』をすべてのリーダーへ」を理念に、中小企業のための、人づくり、組織づくりに特化をした、スクール形式では日本一のビジネススクール『リーダーズアカデミー』を経営。
もっと‘稼ぐ‘組織を作る「上司学」「組織づくりの12分野」メソッドの開発者であり、リーダー育成の第一人者。
大学卒業後、IT系ベンチャー企業に入社。同期100名の中でトップセールスマンとして活躍、その功績が認められ24歳の若さで最年少営業部長に抜擢。
就任3ヶ月で担当部門の成績が全国ナンバー1になる。その後28歳で独立・起業し代表取締役に就任。M&Aを経て2004年52億の会社まで育て株式上場(IPO)を果たす。
2005年次世代リーダーを育成することを目的とした 教育機関『リーダーズアカデミー 』を設立。
2007年シンガポールへ拠点を移し、講演・企業研修・コンサルティングを行う傍ら、顧問・社外役員として経営に参画。業績向上のための独自プログラム『上司学』が好評を博し、世界15都市でビジネスセミナーを開催。延べ50000人以上のリーダー育成に携わる。
2013年 日本へ拠点を戻し、一般社団法人日本リーダーズ学会を設立。「上司学」をさらに進化させた新メソッド「組織づくりの12分野」を開発し、世界で活躍するための日本人的グローバルリーダーの育成に取り組む。

主な講演テーマ

・上司学で業績アップ!~最強の部下を育成して、最強の組織を作る~
・部下を育てる「新・上司学」
・トランスフォーメーショナルリーダー ~周囲の人々を感化し、社会変革を実現するリーダーになる~
・リーダーの育成力を高める「三原則」
・優れたリーダーとは?
・やる気の出る!モチベーションの上がる!組織の作り方
・環境の変化に対応した人材育成のあり方
・これから生き残るリーダーとは?
・人材育成の要諦 ・だから、部下がついてこない!
・あたりまえだけどなかなかできない上司のルール
・効率よく結果を出す!プレイングマネジャーの仕事術
・イマドキ部下を育てる技術
・だから、会社が儲からない!

世界各都市で講演、経営指導していく中、気付いたことがあります。それは、若干の業種や業態、国ごとの特殊要因はあっても、結局はどこの国に行っても「継続的かつ永続的に成長している企業には、世界共通の理由があることを・・・・。」そこには、組織を引っ張るリーダーの存在が大きく関係しています。
過酷な経済環境に直面するリーダーシップは今までと違います。グローバル化する社会でのリーダーシップも今までとは違います。これからは、性別や人種・文化に関係のない、原理原則なリーダーシップが求められるのです。

「あなたは、何のために上司をしているんですか?」「あなたは、上司とは何をする仕事だと考えていますか?」「あなたはリーダーとして、もっとも大切なものは何だと考えますか?」「あなたはリーダーとして、その大切なものを手に入れるために、どのように行動するべきだと考えますか?」、この問に対するあなた自身の答えを見つけていただきます。
業績向上のための部下育成メソッド『上司学』を中心に「できる上司になる秘訣」「これから生き残るリーダーになるためのノウハウ」をお伝えします。 ×

・周囲を巻き込むコミュニケーション
・強いチームを作るには ・目標達成をする人だけが知っているたった一つの秘訣とは?

その他大勢から一歩抜きに出る仕事術。それは、周りを巻き込み、人に任せる。協力者を探し、協力を引き出す。人にできることは、人に任せる。できないことは、できる人にやってもらう。1人で全てやろうとしないなどして、成果にレバレッジを掛けるのです。

「成果を出す究極のレバレッジは、人をマネジメントすること」
「究極のタイムマネジメントは、できる人の力を借りること」です。
では、目標達成する人は、なぜ協力者を探し、協力を引き出すのが上手いのか?

それは、一人では何もできないことがわかっているからです。「人間一人で生きているわけではない」と言われるように、仕事も一人で成果を出し続けるには限界があります。
周囲を巻き込む意味(意義)から手法、人への任せ方、協力者を探し協力を引き出し方、自分にない能力の人からの借り方などお伝えいたします。 ×

・リーダーのための「仕事の任せ方」
・仕事を任せるのが「上手なリーダー」と「下手なリーダー」

「誰にどの仕事を任せるか?」

この選択により、成果も変わります。でも、教育のためにあえて任せることも必要です。

「リーダーの究極の仕事は自分の仕事をなくすこと」

リーダーが自ら手を動かす組織に未来はありません。上手く任せることがメンバーを成長させます。部下の特性を理解し、適した仕事を与えるために、部下に渡す「5つのバトン」を理解する。 ×

Checked 最近チェックした講師

    最近チェックした講師は見つかりません。

講師一覧を見る

Contact お問い合わせ

ご相談は無料です。
ホームページに掲載のない講師も対応可能です。
お気軽にお問い合わせください。

電話アイコン 03-5501-1122 (営業時間 月曜~金曜 9:00~18:00)
お問い合わせ メールのアイコン

候補に入れた講師

  • 候補がありません。

×