岡本文宏 おかもとふみひろ

岡本文宏

経歴

繁盛企業・育成コーチ、スタッフに“任せて”業績を“上げる”実践法を教える専門家。アパレル専門店チェーン勤務、セブンイレブンFC店オーナーとして14年間、チーム運営の最前線に身を置き手に入れたリソースを活用し、経営者、リーダーに『人を活用した業績向上、人材採用、育成ノウハウ』の提供を行っている。

以前勤務していたアパレル企業では、担当店を1年で売上1億円アップさせ業績No.1店長となる。鼻高々の30歳のとき、自分の力を試そうとセブンイレブンFC店にて独立するも、お客どころか従業員も集まらない状況に陥る。人員不足のため180日間、睡眠3時間で休みなく働き、体重10㎏、胴囲2サイズダウンと激痩せ。「このままでは過労で命を落とすかも…」と危機感を抱き、様々な経営手法を学び試行錯誤するが、成果が出ず実力のなさを痛感。

そうした中、コーチングに出会い、従業員とのコミュニケーションの大切さとチーム運営の重要性に開眼。それを機に“スタッフのやる気に火をつける”独自のチームビルディング手法を編み出し、結果、従業員定着率が出店地区の4倍以上を実現。チームに支えられ業績も向上、本部主催コンテストの常時上位店の仲間入りを果たす。その後、FC本部との経営に対する考え方の違いを理由に契約を解消。

主な講演テーマ

今のメンバーだけで“最強のチーム”を作り出す!とっておきの方法
~人手不足の時代の組織マネジメントで一番大切なこと~

従業員を一つにまとめて成果を上げていくことは、経営者、組織のリーダーの最大の責務です。ただ、現場スタッフの意思統一を行い、チームとしてまとめることができず、日々、頭 を抱えている方はことのほか多くいらっしゃいます。また、せっかく組織として上手くまとまり、成果が出始めたのに、その中のエース級の人材が独立してしまうことになると、一気に業績が下がり、振り出しに舞い戻ってしまいます。
そこで、本セミナーでは、今いるスタッフ活用して、組織(チーム)として上手く稼働させるためのノウハウと、今のチームでずっと活躍し続けたいと思える魅力ある組織の作り方について、現場事例の紹介、ワークを交えながら詳しくお伝えします。 ×

みるみる人が動き出す! 人材マネジメント 5 つの仕掛け

組織の中で「人を動かす」ことは、経営者、マネージャー、現場リーダーにとって大きな課題のひとつです。ただ、指導、マネジメントに注力していても、期待通りに相手が動くというケースは極稀。多くの場合は、意図とは反した行動を取り、欲しい結果を導き出すことができないというのが実情です。
なぜ、「従業員は思っているように動かないのか?」実は、『人を動かす』という考え自体がそもそも間違いなのです。「人を動かす」という発想は、組織内でのパワーバランスを利用して、相手の思考、行動を掌握しコントロールすることだと私は捉えます。これでは、相手の行動は変わりません。たとえ、指示命令を行うことで一時的に行動したとしても、それは長続きしません。相手の行動を促進するためには、本人が「動きたい!」と心から思うことが必要です。そうすることで、体も自然と動き出すのです。
この研修・セミナーでは、現場の人材に、どうすれば「自ら動きたい!」と感じてもらい、実際に行動が促進されるのかについて、具体的な方法、それの元となる考え方についてお伝えします。研修時間の“約半分がワーク”となりますので、頭と体を動かしながら体験を通じて、ノウハウを身に付けて頂くことができます。 ×

セブン-イレブンから学ぶ 「売上」と「やる気」を同時に上げるシンプルな方法

この30年余りの間、経済情勢がどんな状況になろうとも、成長し続けている企業の一つにセブン-イレブンがあります。企業全体でみれば、セブン‐イレブンは国内で 14000店を出店する業界 No.1 の巨大企業であることは周知のことです。ただ、各店での取り組みは、大企業を取る戦略とは一線を期した、小さな会社、店が業績を上げるために本来やるべきことを、地道に実践し続けているというのが実情。セブン‐イレブンが業界第 2 位のローソンを大きく引き離し、No.1 であり続けることを維持し続けている理由はここにあるのです。
このセミナーでは、7 年間、セブン-イレブンの FC 店舗オーナーとして経営に携わっていた講が、現場で実際に行っていた営業戦略、情報戦略、販売促進策、人材育成ノウハウについて、異業種の方でも理解しやすいようにご紹介します。また、それらのノウハウを小さな会社、店が、今すぐ取り入れ、成果を上げるための具体的な取り組み方について詳しくお伝えします。 ×

書籍・メディア出演

書籍紹介

クリックすると、詳細が表示されます。

仕事のできる人を「辞めさせない」15分マネジメント術
独立してコンサルタント、専門家で活躍するために絶対にやるべきこと
リモート・マネジメントの極意
店長の一流、二流、三流
できる人材がすぐに辞めない職場のつくり方
× 仕事のできる人を「辞めさせない」15分マネジメント術

仕事のできる人を「辞めさせない」15分マネジメント術

著者は10年以上にわたり、年に100回以上のセミナーや研修を担当し、受講者から3万枚以上のアンケートを行なってきた。その結果、経営者やマネージャー層の最大の悩みは「若手人材の離職」であることが分かってきた。職場にとって、今もっとも必要なのは、「できる人材の流出を防ぐ施策」である。では、どうすればいいのか。

・問題を解決する方法論として、本書は人材マネジメントを「15分」で完結させることを前提にした実践法を提案する。離職防止と人材育成には、「対話、質問、個別ミーティング、任せる、教育」が不可欠。とはいえ、忙しい日常ですべてを徹底させるには膨大なエネルギーが必要に思える。だが、必要なのは量ではなく、短時間で実行する実践的なマネジメント。そのキーワードこそ、「15分」なのである。

・優秀な人材にはできるだけ長く勤めてほしいというのは、経営者、店長、マネージャー層の共通の願い。離職を防ぎ、やる気の高い状態で働き続けてもらうために効果的なマネジメント戦術を理解し、現場で成果を上げる能力を身に付けるための超実践的な書。すぐに使えるマネジメントシート付!

× 独立してコンサルタント、専門家で活躍するために絶対にやるべきこと

独立してコンサルタント、専門家で活躍するために絶対にやるべきこと

・独立してコンサルタント、専門家として活躍したい人、またはすでに独立したがうまくいかない人に向け、自分のコンテンツを最大限に売り込み、顧客を獲得するための方法論・考え方をわかりやすく説明します。

・本書ではまずプロフィール作成、ホームページ作成、企画書作成の重要性を説き、自分の強み、顧客のニーズにいかにマッチした内容を作成するかといった、重要なポイントをくわしく解説します。

・次に、自主セミナー⇒講演会⇒雑誌連載(出版を含む)⇒個別コンサル受注というステップを示し、それぞれの段階での着目点を具体的に語ります。

・大企業でも最後までは会社だけには頼れない時代。自分を商品化する戦略と戦術を学び、サバイバルできる能力を身に着けるための超実践的な書。

× リモート・マネジメントの極意

リモート・マネジメントの極意 テレワークでも部下のやる気がぐんぐん伸びる!

コロナ禍の影響で、なんの準備もなく、突然なし崩し的にリモートワークを導入することになり「困った!!!」という経営者、リーダーに向けた、リモートワークでも仕事を円滑に進めるためのマネジメント手法を解説する本。
今回のコロナ禍が過ぎ去ったあとも、コスト面でのメリットや「働き方改革」の影響から、多くの企業でリモートワーク化の導入と定着が進むと思われます。あと2~3年もすれば、在宅が当たり前で、「出社」という行動のほうが特殊な業務ということにもなりかねません。
本書は、人材マネジメントのエキスパートである著者が、離れた場所にいても部下のやる気を上げたり、モチベーションを維持し、成果を出させるためのマネジメント手法を具体例を交えながら解説します。

離れていても、部下を巻き込み、チームをまとめ、成果を上げるテクニックが一気にわかる!

× 店長の一流、二流、三流

店長の一流、二流、三流

店長は、売上を上げ、店やスタッフを育て上げる責任を負っています。
しかし、現実はそうはいきません。
長らく続く不況のなか、多くの店長が頭を抱え、悲鳴を上げています。

「思うように物が売れない」
「人材がなかなか育たないし、育ったと思ったら定着しない」
「人材募集をかけても人が集まらない」
「休日も仕事をせざるを得ない」
など、将来の見通しがなく、多忙極まりない日々を過ごし、
一寸先は闇という恐怖心を抱く店長も少なくないはず。

本書は、このように少なからず問題意識を持っている店長に、有効なアドバイスを与えることを心がけました。
とりわけ著者の実体験やうまくいっている店舗の知見を入れているため、
実際に現場に入っている感覚を持って、読み解いてもらいたいと思っています。
二流、三流の事例と比較できるため、店長として高い実績を上げる一流店長はどんな理由で、どのようにしているのかがわかるでしょう。

チームマネジメント、人材育成、店長としてのセールス&接客心得、お店のメンテナンスやシフト管理など、幅広く紹介しています。

× できる人材がすぐに辞めない職場のつくり方

できる人材がすぐに辞めない職場のつくり方

今、多くの業種で人手不足が大きな問題となっています。特に、労働集約型の産業に属する企業での人手不足の状況は深刻で、採用しても数カ月で退職、早ければ数日もたないというケースも少なくありません。厚生労働省のデータによると高卒の39.6%、大卒の23%が3年以内に離職、従業員数が29人未満の小規模、零細企業では、高卒の30%、大卒の23%が1年で離職しています。パートアルバイトであれば状況はさらに厳しいものになります。

人材の定着率の低さについては、求人難の時代になる以前から現場では悩みの種となっていました。ただ、新規人材の採用で、ある程度カバーできていたため、その問題が表面化せずに放置されていたというのが実際のところです。今後、労働人口が減少していくなか、現場における人材不足は、経営の根幹を揺るがす大問題となって、経営者や現場マネージャーに重くのしかかってくることになります。そこで、本企画ではどんな時代でも通用する『優秀な人材』の揃え方、育て方、マネジメントを行うための具体策についてご紹介していきます。そのなかでお伝えするノウハウは、筆者自身がかつて経営していた店舗の現場で、従業員の定着率が地区平均の4倍超えを実現するに至った手法であり、且つ、人材育成コンサルタントとして、述べ200社以上、40を超える業種に対して12年以上に渡り提供し続け、ブラッシュアップさせてきた実践ノウハウです。現在では、筆者のクライアント企業の8割以上がその手法を活用し『人が辞めない職場づくり』に成功しています。

本企画は人事・採用・教育を専門に担う部署がなく、経営者が営業と人材に関する業務を兼務しているような小さな店舗、会社の経営者に役立つ実用書としてご提案させて頂きます。

書籍

  • 最新刊「仕事のできる人を辞めさせない15分マネジメント術」WAVE出版 Amazonでカテゴリー1位を獲得
  • 「できる人材がすぐに辞めない職場のつくり方」(4刷)
  • 「仕事を任せるシンプルな方法」(6刷)紀伊国屋梅田本店、Amazon.comなどで週刊ランキング1位獲得
  • 「人材マネジメント一問一答」ディスカバー・トゥエンティワン
  • 「独立してコンサルタント、専門家で活躍するために絶対にやるべきこと」WAVE出版 海外でも翻訳され出版されている。
  • 「リモート・マネジメントの極意」WAVE出版
  • 「店長の一流、二流、三流」(5刷)明日香出版

講演実績

民間企業

  • 日本政策金融公庫(全国46支店 )
  • KDDI
  • 博報堂プロダクツ
  • イオンモール
  • ららぽーと
  • 金融機関…など

行政機関

  • 兵庫県庁

団体

  • 全国の商工会議所
  • 商工会

その他

  • 年間100ヶ所以上実施。

Checked 最近チェックした講師

    最近チェックした講師は見つかりません。

講師一覧を見る

Contact お問い合わせ

ご相談は無料です。
ホームページに掲載のない講師も対応可能です。
お気軽にお問い合わせください。

電話アイコン 03-5501-1122 (営業時間 月曜~金曜 9:00~18:00)
お問い合わせ メールのアイコン

候補に入れた講師

  • 候補がありません。

×